「下半身ヤセのスペシャリスト」として現在TVや雑誌で話題のダイエットコーチEICO先生。自身も1年で-20kgのダイエットに成功しており、「最後のダイエット」以降、10年以上リバウンドしていない実績を持ちます。その知識と経験から700人以上のダイエットを成功に導いてきたEICO先生が開発した「スリムコーチ」シリーズには、下半身ヤセのための理論と工夫がいっぱい詰まっています。このページではそんな下半身ヤセの秘密をご紹介します。

なぜか下半身がやせられない方はいませんか?

ダイエットで重要なポイントは下半身。身体の中でも筋肉量が多く、その筋肉を上手に使うことが大切なんです。とくに内ももにある内転筋は、ほとんどの人が使えていない筋肉です。内転筋が使われないとどんなに歩いても外側加重になり、外側の筋肉ばかり使うため太ももが張ってしまい、O脚にも。さらには骨盤まで開いた状態になってしまいます。



0脚を伸ばしてスラリ美脚メイクの秘訣!!


内側加重が「内転筋」を鍛える

スリムコーチのインソールの外側は厚く、内側は薄くして傾斜をつけることで自然と重心を内側に寄せてくれるんです。脚の内側の筋肉を鍛え、まっすぐにすることでぼってり下半身を刺激!



「内側加重」で誰でも細く、美しく…


O脚、立ちっぱなし、ヒールの外側が磨り減るあなたに

下半身スリムのポイントは外側にかかっていた負担を正しくサポートすること。その理論を意識しなくても、履いている間じゅう実践できるのが「スリムコーチ」です。ヒールの外側が磨り減る、脚のラインや歩き方に悩んでいる、立ちっぱなしの職業、外回りの営業さんや就活生、足をひねりやすい、腰がつらい方に!!

3STEPで骨格と筋肉がギュッ!